《アーマナイト・ケルベロス》

提供: バディファイト Wiki
移動: 案内検索
アーマナイト・ケルベロス(アーマナイトケルベロス)
サイズ / 打撃力 / 攻撃力5000 / 防御力5000
クランデンジャーW 属性:/ アーマナイト【起動】君の場のサイズ1以下の〈アーマナイト〉1枚をこのカードのソウルに入れる。
■【起動】“フルファイヤー”ソウル1枚を捨ててよい。捨てたら、相手のモンスター1枚を破壊する!
『ソウルガード』(このカードがから離れる場合、ソウルを1枚捨ててに残せる)

スタートデッキ 第2弾 フォージング・ブラッドで登場した、アーマナイトデンジャーWモンスター

サイズ2として高水準でバランスの取れたステータスを持ちながら、自由にソウルを増やす起動能力と『ソウルガード』があり、非常に生存性が高い。
またそれをコストにすることで制限の無い相手モンスター破壊も可能と、両方の能力が自身で完結している強力なモンスターである。
とはいえそれらを活用するにはサイズ1以下のアーマナイトモンスターコストにする必要があり、サイズやステータス差を無視できるとはいえ1:1交換に変わりはない。
強いて言うならば、《アーマナイト・リトルドレイク》を用いる事で、ドロップゾーンの任意のカードをサイズ1以下のアーマナイトモンスターの代用とする事が可能であろう。
展開できるモンスターに余裕が無い場合は『ソウルガード』の条件すら満たせないという事態になりかねず、総じて攻めている状況に強いデンジャーWらしいカードと言えるだろう。

原作・アニメ[編集]

関連ページ[編集]

収録情報[編集]

Q&A[編集]

  • Q25 (2014-01-23)
Q. ソウルがあるモンスターをこのカードの【起動】能力でソウルに入れる場合、ソウルに入れたモンスターにあったソウルはどうなりますか?
A. ドロップゾーンに置かれます。ソウルがあるモンスターが場から離れた場合、ソウルのカードはすべてドロップゾーンに置きます。
  • Q60 (2014-01-31)
Q. このカードの【起動】能力を使った時に、相手の【対抗】を持つカードの能力でこのカードが手札に戻されました。ソウルに入れようとしたモンスターはどうなりますか?
A. このカードが場にいないため、モンスターをソウルに入れることができません。ソウルに入れようとしたモンスターは場に置かれたままになります。
  • Q75 (2014-01-31)
Q. ソウルがあるモンスターをこのカードの【起動】能力でソウルに入れる場合、ソウルに入れたモンスターにあったソウルはどうなりますか?
A. ドロップゾーンに置かれます。ソウルがあるモンスターが場から離れた場合、ソウルのカードはすべてドロップゾーンに置きます。