《アーマナイト・リトルドレイク》

提供: バディファイト Wiki
移動: 案内検索
アーマナイト・リトルドレイク(あーまないと・りとるどれいく)
モンスター
サイズ / 打撃力 / 攻撃力2000 / 防御力1000
クランデンジャーW 属性アーマナイト

■このカードが登場した時、君の手札1枚を捨ててよい。
捨てたら、君のドロップゾーンのカード1枚を君の場のカードのソウルに入れてよい。 オマエ、オイラをバカにしたな!?ゆるさないぞ! (PR/0153) ---- やんのかオラ~~~!! (H-BT04/0029)

ハンドレッドパック Vol.1で登場した、デンジャーWアーマナイトモンスター

ドロップゾーン経由で「“A”」カード武器ソウルに入れて武器を強化する、『ソウルガード』持ちのソウルを増やすといった使い方が基本になるが、他にも、ドロップゾーンのカードを操作できるという点を活かした使い方が可能。
デュエルドラゴン斬魔を持つカードを捨てることでドロップゾーンを参照する条件をより速い段階で満たす、ドロップゾーンにある《血流呼気》を場のカードのソウルに入れる事で、これから使用する《血流呼気》の回復量を増やすといった芸当もできる。
ただし、捨てたカードをそのまま場のカードに入れる事はできないのには注意したい。
手札のどのカードを捨てるか、場のどのカードのソウルにドロップゾーンのどのカードを入れるかはそれぞれ同時に選ぶ必要がある。

場に出した後は、《アーマナイト・デーモン》などの【コールコスト】《アーマナイト・ケルベロス》起動能力コストにすると無駄が無いだろう。


関連ページ[編集]

収録情報[編集]


BFワンポイントアドバイス
「アーマナイト・リトルドレイク」は、 登場した時に手札を1枚捨てることで、 ドロップゾーンのカードを自分の場のソウルに入れることができる。

『ソウルガード』を持つモンスターのソウルに入れることで、 そのモンスターを長く場に留めることができるだろう。

《アーマナイト・ケルベロス “A”》」などの“A”のモンスターを 君の《武器》のソウルに入れるのも効果的だ! この場合、ライフは5以下になっていなくてもいいので覚えておこう!


Q&A[編集]

Q:このカードが登場した時、能力で捨てた手札のカードを場のカードのソウルに入れることはできますか? (Q635 (2015-04-02))
A:いいえ、できません。
このカードの能力が発動した時に、ドロップゾーンのカード1枚を選んで指定する必要があるため、手札から捨てたカードをソウルに入れることはできません。