《地獄忍者 残叫》

提供: バディファイト Wiki
移動: 案内検索
地獄忍者 残叫(じごくにんじゃざんきょう)
サイズ / 打撃力 / 攻撃力4000 / 防御力4000
クランカタナW 属性忍者/ 

■このカードはセンターコールできない。
■君が使う《忍法》は無効化されない。

2014年4~6月開催ショップ大会参加賞「バディファイトパックVol.1」で登場した、忍者/カタナWモンスター

忍法に限定されるものの、自身の使う忍法の属性を持つ魔法もしくは必殺技が、相手によって無効化されないという一風変わった効果を持つ。
マジックWレジェンドW等、魔法無効を有するワールド相手には活躍する機会も多いだろう。また対カタナWミラーでも有用な効果である。

センターに置けないデメリットはあるものの、壁役には《ナノマシン忍者 月影》がおり、《うつせみの術》を無効化されずに確実に使用できるため、さほど気にならない。
センターに置けないデメリットを逆に活かして、無効化されない《流星十字手裏剣 右打ち》を使うのも面白い。
また自身のステータスも《忍法 玉鋼》で強化しやすい数値でバランスが良く、打撃力3あるのもアタッカーとして魅力的である。


関連ページ[編集]

収録情報[編集]

BFワンポイントアドバイス


今日は全国のお店で開催中の公認大会「あそバディカップ(4~6月度)」、「開戦!!カタナワールド vs マジックワールド」の参加賞、
「バディファイトパック Vol.1」から、カタナワールドの刺客、「地獄忍者 残叫」を紹介だ!

残叫はセンターにコールできないというデメリットを持つものの、非常に便利な効果を持つ。
なんと、彼が場にいる限り、「君が使う《忍法》は無効化されない」!
この能力、実はとんでもなく便利であり、ようは

君「《うつせみの術》!」 ⇒ 相手「ぐぬぬ、せっかく手札に「《鬼道 桜吹雪》《アブラ・カタブラ!》)」があるのに無効化できない……!」

という事や、

相手「《秘剣 星砕き》!」 ⇒ 君「く、3ダメージは先にもらうが、魔法は無効化されないぜ!」 ⇒ 相手「な、なにー!?」

という事もできる。
無効化魔法は、ファイト終盤に用いられる事が多く、そういった土壇場で使われると負ける可能性がぐーんと上がってしまう。
その可能性を摘み取る事ができるというだけでも、残叫は非常に優秀なカードなのだ。

また、打撃力が3もあり、相手からすると場に残したくない一枚になる。
積極的に狙われるはずなので、「《流星十字手裏剣 右打ち》」や「《旋風風車手裏剣 逆打ち》」を誘うのもアリだ!

Q&A[編集]

Q:
A: