《SDドラム》

提供: バディファイト Wiki
移動: 案内検索
SDドラム(えすでぃーどらむ)
モンスター
サイズ / 打撃力 / 攻撃力2000 / 防御力2000
クランドラゴンW 属性武装騎竜/ 赤竜【起動】ゲージ1を払う。払ったら、君のドロップゾーンのカード名に「ドラム」を含むモンスター1枚を、
【コールコスト】を払って、このモンスターの上に重ねてコールする。 ちっちゃいからって、なめんなよ!!

コミック「フューチャーカード バディファイト」第3巻 ふろくで登場した、ドラゴンW武装騎竜赤竜モンスター

【起動】によりドロップから、自身をソウルにしてドラムと名のつくモンスターをリアニメイトすることができる。
自身がソウルとなるため、重ねるのは『ソウルガード』を持つものが良いだろう。
候補としては手札で揃った場合に噛み合う《超武装騎竜 ドラムブレイカー・ドラゴン》を筆頭に、以下のモンスターなどが考えられる。

『移動』『貫通』『ソウルガード』の3つのキーワード能力を持つ。
《迅雷騎士団 ドラムバンカー・ドラゴン》の上に、《超武装騎竜 ドラムブレイカー・ドラゴン》を重ねることもできるので、【迅雷騎士団】にドラムをタッチで採用するのもありだろう。
防御力5000のソウル2は非常に固く。コストパフォーマンスはかなり良い。
4ゲージと厳しいゲージを要するが1枚消費で出せるのはなかなか強力。

【起動】【対抗】してこのカードを除去されてしまうと、効果解決時の1ゲージが無駄となってしまうので注意が必要。邪魔された場合も考えて効果を発動する必要がある。

マンガ・アニメ[編集]

共にドラゴンWから地球へやってきた《ドラムバンカー・ドラゴン》が、その体躯で周囲に威圧を与えないように小学生である未門牙王の腰の辺りまで小さくなった(SD化)姿であり、主にファイト外で過ごす形態。カードとしての活躍はしていない。

  • 元の姿よりも子供っぽい性格になり、大好物のプリンに目がなくなるのもこの姿からである。

関連ページ[編集]

収録情報[編集]

BFワンポイントアドバイス


Q&A[編集]

Q:《SDドラム》の効果起動に対して対抗で、《SDドラム》が破壊された場合、ゲージを1払いますか?
A:払います。

Q:《SDドラム》の効果起動に対して対抗で、《SDドラム》が破壊された場合、重ねてコールする予定であったモンスター【コールコスト】を支払う必要はありますか?
A:払いません。

Q:《SDドラム》の効果起動に対して対抗で、《スピードサモン》《魔王 アスモダイ》コールされました。《SDドラム》《魔王 アスモダイ》のどちらを効果を解決しますか?
A:《SDドラム》です。途中で発生した自動能力が処理の途中に挟まることはありません。