【コスモマン】

提供: フューチャーカードバディファイトWiki
移動: 案内検索

目次

[編集] デッキの概要

「もう隠れる必要はない。コスモマン、力を貸してくれ!」

ヒーローW銀河超人銀河防衛隊を使用したデッキ
ソウル枚数に応じてステータスが変化する《銀河超人 コスモマン》
それをサポートする銀河防衛隊属性で構築する。
パックの性質上、既出のカードを全くと言っても過言でない程、必要としないデッキ構成ができる上に非常にバランスが取れている。

銀河超人 コスモマン(ぎんがちょうじん コスモマン)
モンスター
サイズ3 / 打撃力2 / 攻撃力10000 / 防御力8000
クラン:- 属性銀河超人/ 銀河防衛隊

■【コールコスト】ゲージ3を払う。
■このカードが登場か『変身』した時、君のデッキの上から3枚をこのカードのソウルに入れる。
■このカードのソウル1枚につき、このカードの防御力+1000、打撃力+1!
■君のターン終了時、場のこのカードを手札に戻す。
『2回攻撃』『ソウルガード』『変身』ゲージ2を払う〕 熱き魂を宿した正義のヒーロー、コスモマン! (S-UB01/0002) ---- 銀河へ響く君の熱い魂に惹かれ、私が来た。 (S-UB01/BR01) ----
コスモバリアー!(コスモバリアー!)
魔法
クランヒーローW 属性銀河超人/ 防御

■君が《銀河超人》に『変身』しているなら使える。
■【使用コスト】ゲージ1を払う。
■【対抗】そのターン中、君が受けるダメージを1に減らす。 その程度の攻撃が私に効くものか! (S-BT01/0023)

[編集] デッキ構築に際して

3ターン後に手札に帰ってしまう《銀河超人 コスモマン》
その限られたターン中に相手を倒すためには銀河防衛隊の協力が必要である。
特に、今期の強化が今弾で止まる可能性や再録の可能性を考慮して、できるだけ主要カードは収集しておきたい。

[編集] モンスターについて

[編集] 銀河超人

  • 共通点
・このカードが登場・『変身』時、君のデッキの上から3枚をこのカードのソウルに入れる
・君のターン終了時、場のこのカードを手札に戻す
・『ソウルガード』


サイズ3
【コールコスト】ゲージ3
『変身』〔ゲージ2〕
このカードが登場・『変身』時、君のデッキの上から3枚をこのカードのソウルに入れる
このカードのソウル1枚につき、このカードの防御力+1000・打撃力+1
君のターン終了時、場のこのカードを手札に戻す
『2回攻撃』『ソウルガード』
『変身』直後は、防御力:11000/打撃力:5 と化け物じみたステータスを持つ


【コールコスト】ゲージ2
『変身』〔ゲージ3〕
このカードが登場・『変身』時、君のデッキの上から3枚をこのカードのソウルに入れる
君が『変身』している銀河超人は、相手のカードの効果でレストされず、『貫通』を得る
君のターン終了時、場のこのカードを手札に戻す
『3回攻撃』『ソウルガード』
『変身』コストの方がコールコストより重いので、コール専門のモンスター


【コールコスト】ゲージ2
『変身』〔ゲージ2〕
このカードが登場・『変身』時、君のデッキの上から3枚をこのカードのソウルに入れる
君が銀河超人『変身』しているなら、場のこのカードのサイズを3減らす
君のターン終了時、場のこのカードを手札に戻す
『移動』『2回攻撃』『ソウルガード』
こちらは、銀河超人『変身』しているなら、なんちゃってサイズ0モンスターとなる


[編集] 銀河防衛隊

サイズ0
このカードはレフトにしかコールできない
君の銀河超人【コールコスト】『変身』コストに書かれている、払うゲージの数値は1少なくなる
君の場の銀河超人全てのソウルは、相手のカードの効果で捨てられない
コール・『変身』に必要なゲージを1減らしながら、ソウル破棄を守るなど、役立つ1枚


サイズ1
登場時、君のデッキの上から1チャージ・ライフ+1
さらに、君が銀河超人『変身』しているなら、1ドロー
簡単に言えば、銀河超人『変身』しているなら、《竜王伝》


君が銀河超人『変身』しているなら、このカードの打撃力+2し、相手のカード効果で、破壊されず、レストされない
このカードが相手にダメージを与えた時、1ドロー
『貫通』


このカードの攻撃時、銀河超人『変身』しているなら、ライフ+2
『2回攻撃』


【起動】君の手札の銀河防衛隊1枚を捨ててよい。捨てたら、君のデッキの上から5枚を見て、その中の銀河防衛隊1枚までと銀河超人1枚までを手札に加え、残りのカードを好きな順番でデッキの下に置く (ターンに1回)
手札を入れ替えつつ、1枚増やすことができる


サイズ2
【コールコスト】ゲージ1を払い、君のデッキトップ1枚をソウルに入れる
君の場の銀河防衛隊全ては、相手のカード効果でレストされず、打撃力+1し、『貫通』を得る!
『ソウルガード』


このカードが攻撃したバトル終了時、場のこのカードをドロップに置いてよい
置いたら、手札の銀河超人1枚までに、『変身』コストを払って『変身』
『移動』


【コールコスト】ゲージ1を払い、君のデッキトップ1枚をソウルに入れる
君が『変身』しているなら、このカードとバトルしている相手のモンスターの能力全てを無効化する。この能力は無効化されない
このカードの攻撃で相手のモンスターを破壊した時、1ドロー
『2回攻撃』『ソウルガード』
『変身』を使うデッキではどのデッキテーマでも、十分に活躍できる1枚


【コールコスト】ゲージ1を払い、君のデッキトップ1枚をソウルに入れる
このカードの攻撃時、君が銀河超人『変身』しているなら、相手の場のカード1枚を破壊、相手にダメージ1
『2回攻撃』『ソウルガード』
攻撃をするだけで、相手のカードを2枚まで焼きつつ、ダメージ2を与えることができる


[編集] 魔法について

デッキの上から1枚をゲージに置き、デッキから「銀河超人 コスモマン」1枚までをダイレクトに持ち込める。
実質8枚積みになるので4枚確保したい。
また、手札で余ったとしてもチャージ魔法として割切って問題ないだろう。


銀河超人》に『変身』しているなら、ゲージ1で使える。
【対抗】そのターン中、受けるダメージを1に減らす。
と、ターン中全ての如何なるダメージを1に減らす最強クラスの防御カード。


言わずと知れた、ゲージ+4。新規イラストの為、集めることをお勧めする。


ライフ7以下で使える。
ドロップゾーンのモンスター1枚を、君の場のカード1枚のソウルに入れるか、手札に加える。
無理矢理、コスモマンを延命させるために採用。


ゲージ2で如何なる魔法をも夢のように消してしまう【対抗】魔法。
ソウル×3状態のコスモマンの攻撃を確実にヒットさせるために採用。


ゲージ1で対象のソウル2枚までを抜き取る。
あえて、コスモマンを弱体化させ、《アスティウム光子熱線!》の発動条件を自分でクリアする。
ただし、防御力が8000か9000に減衰、コスモマンが居れば必然的に長期ファイトになる為、入れても1~2枚程度。


[編集] アイテムについて

そもそも、ヒーローWであり、コスモマンが容易にサーチしやすいため、採用する可能性はほぼ0


[編集] 必殺技/必殺モンスターについて

相手ライフが4以下、君が『変身』している《銀河超人》のソウルが1枚以下なら、ゲージ2で放てるコスモマンの必殺技
無効化・軽減・復活を封じるダメージ4を相手に与える。生き残るには《絆竜団の絆》の様な効果による回復などがあげられる
君が『変身』していて、相手にダメージを与えた時に使える
【使用コスト】ゲージ1
【対抗】君が『変身』しているカード1枚をドロップゾーンに置く
そうしたら、君の手札からカード1枚を選び、そのカードの『変身』コストを払い、『変身』
ソウル0の《銀河超人 コスモマン》からソウル3状態の銀河超人『変身』することができる


【コールコスト】ゲージ2を払い、君の場のモンスターアイテム1枚を手札に戻す
このカードが破壊された時、君の手札の『変身』『搭乗』を持つカード1枚に、コストを払わず、『変身』『搭乗』してよい。
『移動』を持つ為、あえて破壊されつつ、防御力11000の《銀河超人 コスモマン》にダイレクトに『変身』できる

[編集] 戦術について