【マジドラ】

提供: フューチャーカードバディファイトWiki
移動: 案内検索

目次

[編集] デッキの概要

輝き、貫け!魔導の刃よ!

神バディファイト スペシャルシリーズ第2弾 ガルガデッキ3つ入り! 必殺! トリプルパニッシャーで登場したマジックWにワールドシフトした神竜族ドラゴッドを中心に構築するデッキタイプの一つ。
ドロップゾーンの魔法を手札・デッキに戻したり、ソウルの『G・EVO』参照による複数回攻撃獲得や、回復など独特な動きをする
そして、止めはやはり、《神・ガルガンチュア・パニッシャー!!(マジックワールド)》
他ワールドの《神・ガルガンチュア・パニッシャー!!》より扱いやすくなっている

[編集] デッキ構築に際して

[編集] モンスターについて

サイズ3


サイズ2
『G・EVO』を持つモンスター
詳しい効果は【神竜族】を参照


このカードの攻撃時、自分のドロップの魔法1枚を君のデッキの下に置いてたら、そのターン中、このカードは『2回攻撃』を得る
さらに、このカードのソウルに『G・EVO』を持つカードがあるなら、かわりに『4回攻撃』を得る
マジックワールドにしては、珍しく複数回攻撃能力を得る
『移動』『ソウルガード』


このカードの登場時、自分のライフ+2
さらに、『G・EVO』で登場していたなら、自分のライフ+3し、1ドロー
『移動』『ソウルガード』


ゲージ1を払い、君のデッキの上から1枚をソウルインし、コール
自分が魔法を使った時、自分のライフ+1、そのターン中、このカードは『貫通』『反撃』を得る (ターンに1回)
『移動』『2回攻撃』『ソウルガード』を持つ為、攻撃・防御に役立つ


サイズ1

《マジキャット“ヒート・マジック”》

自分が魔法を使った時、君のデッキの上から2枚をゲージに置く (ターンに1回)
自分の場にドラゴッドがあるなら、君の場の神竜族モンスター全ての攻撃力+2000


《転送魔術 マジドッグ》 (ターンに1枚だけコール)

このカードの登場時、手札の神竜族1枚を捨ててよい
捨てたら、君のデッキの上から1チャージ・2ドロー


《合成失敗! マジバード》

このカードの攻撃時、ドロップのカード1枚を、自分の場のモンスター1枚のソウルに入れてよい
入れたら、1ドロー
ソウルがない、マジックWガルガのソウルに《ガルガンチュア・ドラゴン》を入れたり、シャドウシェイドデッキとの相性が良い。
『ソウルガード』


《魔導神竜 ヴァンサージュ》

このカードの登場時、自分のライフ+1し、自分の場に他の神竜族があるなら、相手の場のモンスター1枚までを手札に戻す
ターン制限がないため、盤面に居てほしくないモンスターを相手の手札に戻すことができる。


サイズ0

《オウル・オウル》

このカードの登場時、君のドロップのドラゴッドモンスター1枚を選び、ゲージ1を払ってよい
払ったら、選んだカードを手札に加える。とサルベージの手順が少々変わっている


[編集] 魔法について

《ナイスワン!(最高だぜ)》

言わずと知れた、最強クラスのドローカード


《闘神の教え》 (ターンに1回)

自分の場の神竜族モンスターの枚数分、自分のデッキの上からゲージに置く
さらに、自分の場にドラゴッドがあるなら、1ドロー


《ゴッドマジック ティオフォルティ》 (ターンに1回)

【対抗】次の2つから1つを選んで使う
・自分の場のドラゴッド1枚をスタンド
・そのターン中、自分の場のドラゴッド1枚の打撃力+1し、『貫通』を与える
《忍法 蛇睨み》などで、レストされた《ガルガンチュア・ドラゴン》をスタンドしたり、強化した《ガルガンチュア・フレアメイジ》『4回攻撃』を仕掛けることができる


《プロテクト・マジック》

相手のターンの攻撃中、自分の場に神竜族があるなら使える
自分のドロップの魔法1枚をデッキの下に置き、【対抗】で、その攻撃を無効化し、《竜王伝》


《ウォラーリア》

自分のドロップに魔法3枚以上があるなら使え、【対抗】で、相手の場のカード1枚を手札に戻す
条件を満たせば、最強クラスのバウンス魔法である


《神竜の大魔法陣》 (『設置』・1枚だけ『設置』)

自分の場の神竜族全ての攻撃力+1000、防御力+1000
相手のターン開始時、自分のドロップの魔法1枚を選び、君の手札1枚を捨ててよい。捨てたら、選んだカードを手札に加える
手札の《ソロモンの鍵 上巻》を捨て、ドロップの《ソロモンの鍵 下巻》を回収するなど、強化以外の目的でも活躍できる


[編集] アイテムについて

《神竜杖剣 ガル・クラージュ》

ゲージ1で装備し、自分が魔法を使った時、そのターン中、このカードの打撃力+2し、『貫通』を得る (ターンに1回)
素の攻撃力が7000であり、効果発動後は打撃力が3と、攻撃的なアイテム
神竜族属性を持つ為、ドラゴン・アインでの活躍も見込める


[編集] 必殺技について