カルテットファイブ

提供: フューチャーカードバディファイトWiki
移動: 案内検索

ハンドレッドスタートデッキ第2弾 サンシャイン・ヒーローズで登場した属性

特撮番組「スーパー戦隊シリーズ」をモチーフとしたカードで構成され、モンスターはカード名に数にまつわる言葉を含む。
カルテット(英:quartet)は、四重奏を意味する使われ方も多いが「四人組」を意味する単語として使われている。
しかしながら、「3人」戦隊「カルテット」「ファイブ」と名乗っている上に少なくとも9人のメンバーが存在するというなんとも矛盾に満ちた名称であり、アニメ本編やフレーバーテキストでもそれについて言及されている。

  • 「スーパー戦隊シリーズ」の中でも、5人で構成されるものばかりではなく、「太陽戦隊 サンバルカン」のように3人のメンバーで構成されたもの、「ジャッカー電撃隊」のように4人のメンバーで構成されたもの(それに加えて指揮官のビッグワンが共に戦う事もあるが)も存在する。
    ちなみに、現在メンバーが最も多い戦隊は14人の「獣電戦隊 キョウリュウジャー」。カルテットファイブと比べても4人も多い。(《第九の戦士 ノイン》までの9人と《総司令官 千のタオゼント》の10人。《合体戦士 ディジエム》含まず。)

[編集] 所属カード分類別

サイズ3 2種

サイズ2 1種

サイズ1 9種

魔法 2種

必殺技 1種

[編集] 関連項目

[編集] カードリストクイックメニュー