フューチャーカードバディファイト

提供: フューチャーカードバディファイトWiki
移動: 案内検索

目次

[編集] フューチャーカード バディファイトとは?

異世界と繋がったカードゲーム!!
モンスターと相棒(バディ)を組み、友情と勇気を持ってファイトに挑む!!
その名は-『バディファイト』!!

バディ」と呼ばれるモンスターと契約し、タッグを組むことで戦っていく新世代の子供向けトレーディングカードゲーム。

  • 発売元は株式会社ブシロード
  • 原作者はコマンダー池っち
  • 月刊コロコロコミックにて田村光久氏による漫画が連載。
    • 青年向け姉妹誌のコロコロアニキ(季刊)においても吉田正紀による漫画が連載。ただしこちらは対戦ルール等の基本要素を除き、登場人物や設定が全く異なる外伝作品。
  • アニメ制作はキッズアニメの老舗であるオー・エル・エムが手がける。
  • バディファイトオフィシャル最強サポーターとして、
    新日本プロレスリング第59代IWGPヘビー級王者 オカダ・カズチカ選手が就任している。

[編集] ターゲットユーザー

小学生男児。

  • 簡単なルールでプレイ時間が比較的短く、ファイトが早く終わっても、またすぐに次のファイトをしたくなる。
  • 小学生ユーザーを意識している点として、いきなり最強の一枚が出せるシステムにしていたり、
    ルールもカードゲーム経験者ならすぐ覚えられるようにしている。

[編集] アニメとの連動

アニメとの連動を第一に考えた高い演出性が特徴。
アニメを見ているだけで直感的にルールが覚えられるようになっている。

  • アニメの設定
地球世界で今、もっとも流行しているゲーム。
[1]子供から大人まで誰でも気軽に遊ぶことができるカードゲームと
[2]コアデッキケースと専用のファイティングステージを使用して
    魔法や攻撃を疑似体験しながら対戦する世界的な競技
の2つがある。
娯楽だけでなくバディファイトを通じてカードの能力や戦術、モンスター、異世界の研究も進められており、
相棒学園にも科目としてバディファイト専門コースが設けられている。

[編集] バディ

ファイターは好きなモンスターバディ(相棒)になり、ともに並んでファイトする。
モンスターと共にファイター自身も戦っているというチーム性を表現している。
モンスターはそれぞれクラン(ワールド)に属しており、クランごとに特徴がある。
ファイターは多彩なモンスターの中から自分のバディを見つけ出す。

[編集] プロモーション

バディファイトと同じ、ブシロードのトレーディングカードゲームであるヴァンガードとクロスする形でプロモーションしていく。
日本語版と英語版を同時発売する。特にアメリカと東南アジアに展開していく。