破壊

提供: フューチャーカードバディファイトWiki
移動: 案内検索

目次

[編集] 破壊(行動)

破壊は、カードに対して行われる行動。
破壊されたカードドロップゾーンに置かれる。

破壊される」=「ドロップゾーンに置かれる」ではないことに注意。 破壊されたカードが『ソウルガード』などでに留まった場合、「破壊された」扱いにはなるが「ドロップゾーンに置かれた」事にはならない。
一方、カードサイズ超過処理などでドロップゾーンに置かれた場合、「ドロップゾーンに置かれた」扱いにはなるが「破壊された」事にはならない。

  • 相手の手札を捨てさせる戦術を「手札破壊」(ハンド・デストラクション、ハンデス)と呼んだり、相手のデッキを削る戦術を「デッキ破壊」(デッキ・デストラクション、デッキデス、ライブラリアウト)と呼ぶ事がある。
    「破壊」という単語を含んでいるが、これらはあくまで俗称であり、ルール上は「破壊した」内には含まれない事に注意。

[編集] 破壊(属性)

破壊は、ブースターパック 第1弾 ドラゴン番長で登場した属性
のカードを破壊する能力効果を持ったカード以外にも、崩壊の象徴である「塔」のタロットカードがモチーフの《アクターナイツ・タワー》など、設定の面で破壊にまつわるカードも含まれる。

[編集] 所属カード分類別

サイズ3 3種

サイズ2 3種

サイズ1 5種

サイズ0 1種

魔法 149種

必殺技 4種

[編集] 関連ページ

[編集] 関連項目

[編集] 用語集クイックメニュー

[編集] カードリストクイックメニュー